Xiaomi Mi 9 SE 用のスマホカバー「TIYA Mi 9 SE ケース クリア」レビュー

スポンサーリンク

先日購入したXiami Mi 9 SEですが、使用して1か月以上経ちました。


Xiaomi Mi 9 SE Dual SIM (6+64GB) Ocean Blue/オーシャンブルー (Global ver.)

購入した際のレビュー記事はこちら

 

今回は、購入の際に一緒に購入した「TIYA Mi 9 SE ケース クリア」についてレビューしたいと思います。

現在でも私はこのスマホケースを使用しています。
Xiaomiは現在、日本で一般発売されているスマホではありませんので、ケースの選択が限られるんですよね。

海外輸入でもよいのですが、届くまでに時間がかかるのが欠点です。
それに比べてこの「TIYA Mi 9 SE ケース クリア」は、Amazonで売っているためすぐ手に入ります。お値段も1000円以下と良心的。

この記事では「TIYA Mi 9 SE ケース クリア」の実際の使用感を紹介していきます。使用して1か月以上経っておりますので、リアルな使用感が伝わると思います。

 

スポンサーリンク

TIYA Mi 9 SE ケース クリア 概要

 

Tiyaという会社から発売されているこのスマホケース。どうやら色んな海外製格安スマホケースを多数取り扱う企業のようです。

2019年8月現在、このスマホケースの価格は799円となっております。安い。

カラー展開はないようで、このクリアケースのみとなっています。

Mi 9 SE付属ケースと比較して、このケースが優れている点

Xiaomiのスマホはもともとケースが付属してきます。

私はMi 9 SEを発注したと同時にこのスマホケースを注文したので、届いたときに「ケースあるんなら買わなくてもよかったじゃん」と一瞬思ったのですが、実際はこちらの「TIYA Mi 9 SE ケース クリア」を装着して使用しています。

それは何故なのか。写真で比較してご覧ください。

TIYA Mi 9 SE ケース比較

背面のデザインを見せたいならクリアがいい

純正ケースはスモークブラックなので(もちろん純正ケースの色は選べません)、付けてしまうと背面がほとんど見えません。これは好みかもしれませんが、背面デザインで選んだ人はクリアをお勧めします。

このスモークブラックの純正ケースをつけると、もはや見た目はiPhoneです(笑)
それ狙いでこの純正ケースをつけるのはありかもしれません。

 

背面カメラ周囲に段差がついているため、カメラレンズが保護される

これが決定的な一番の違いかもしれません。純正ケースにはカメラ周囲に段差が一切ないんです。

Xiaomi Mi 9 SEの背面カメラはかなり出っ張っているため、そのまま置くとガタガタしてしまうんですよね。この純正ケースはカメラ周囲に段差がありませんが、装着すると段差が少なくなるためガタつき予防にはなりますが、カメラ保護にはなりません。

しかし、この「TIYA Mi 9 SE ケース クリア」にはカメラ保護の段差があるため、ちゃんとカメラも保護されて、ガタ付き予防も出来ます。

せっかく4800万画素の背面カメラなのに、レンズに傷がつくのは嫌ですよね。
私はこの段差が気に入って「TIYA Mi 9 SE ケース クリア」の方をMi 9 SEに付けて使用しています。

角の厚みのおかげで守られている感がある

私はスマホをよく落とすのですが、上記の写真のとおりこの「TIYA Mi 9 SE ケース クリア」には四つ角に厚みがあります。

スマホが落下する時、角から落ちることが多いと思いますが、この厚みのおかげでスマホが守られているような気がします。そのおかげか何度も落としていますが、割れることなく過ごしています。

 

TIYA Mi 9 SE ケース クリアを実際に1か月使用した感想

何不自由なく使用できています。
ボタン操作なども全く問題ありません。

手にしっとりなじむ感じも好きです。
こういうソフトタイプのケースは滑り止め防止にもなります。

厚みは結構しっかりしていますが、装着するのに苦労するほどではありません。取り外しは楽々できます。

値段は海外通販に比べれば値は張りますが、段差など良く設計されているので値段相応かと思います。

どうしても安いケースが買いたい方は、GearBestなどで探せば2ドルほどで売っています。ただし、1か月ほどかかる、最悪届かないかもしれないという前提で買う必要があります。

とりあえず1個目のケースはこれを買って、2個目以降は海外通販で安く買う、というのがおススメかなと思いました。

 

欠点は、デザイン性がない、無個性、ということくらいですね。
Xiaomiスマホケースでカラフルなかわいいものが欲しい方は日本のAmazonで見つけるのは難しいので、海外通販などで探してみてください。

私は元々シンプルなケースが好きなので、このクリアケースで十分だなと感じています。

あとこれは黒スマホ+クリアケースなら仕方がないことかもしれませんが、手の汚れが結構つきます。色が淡い本体色なら目立たないかと思いますが、どうしてもこれは仕方がないかなと思います。気になったら拭きましょう。

家電量販店で販売されているiPhoneなどのスマホカバーは普通に2000~3000円するので、それに比べれば全然安いですよね。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はXiaomi Mi 9 SEのケース「TIYA Mi 9 SE ケース クリア」を紹介しました。

Amazonなど日本の通販会社で買うことができるため、海外通販の輸送時間を待てない方にはうってつけのケースですね。

純正ケースにはない背面カメラ保護の段差が究極に魅力です。

1000円しない値段のケースとしては十分な性能ですので、買って損はないと私は思いますよ。

 

コメント